インドネシアへの留学ビザ "KITAS"の申請資料

インドネシアで滞在又は仕事する際は、KITAS (キタスKARTU IZIN TINGGAL SEMENTARA / 一時滞在査証)というビザの種類が必要です。最長期間は1年間となり、延長することもも可能です。

 

旅行ビザでなく、滞在の許可なので、インドネシア国内(オンライン可能)で手続きとなり、スポンサーの存在が必要です。

 

 

KITAS(留学ビザ)を申請に当たり、必要な資料:

1.申請書 (サンプル)

 

1. パスポート(残存期間:18ヶ月以上)

2. 身元保証人の推薦状(スポンサーレター)サンプル
3. 銀行の通帳 (コピー)※1500 ドル以上の金額提示が必要

4. 大学からの推薦状

5.健康証明書 (HEALTH ALERT CARD)

6.新型コロナウイスるの陰性証明書 - 英語版(QRコードでアクセス可能のもの)

7.同意書 - 英語(指定様式なし)
 ※ インドネシアに入国後、新型コロナウィルスの陽性が判明されたら、治療費や隔離等に関する費用は自己負担であること

8.誓約書- 英語版

 ※ 隔離期間中に位置情報の確認に同意すること

9.民間医療保険(滞在期間中の医療費を補償する旅行保険を含む。)

 ※ 新型コロナウイルスの治療費を含む保険

10.ワクチン接種済証明書(2回接種)

12.保証人からの証明書

13.その他必要の資料

 

不明な点がありましたら、弊社もしくは下記へお問い合わせください。